SSTR 2020 結果

またまた2020年もSSTRに参加してきました。今年はコロナウイルスの対策としてMySSTRと名前で、オープンスタートになりました。これは開催日を1日とせず、各個人の都合の良い日に千里浜を目指すというものです。

結果

ちゃんと完走できました。9時間35分かかりましたが、無事にゴールできました。今回は10/31なので日照時間が去年よりも短かったので日没に間に合わない事を危惧しておりました。しかし、問題無くゴールできました。

スタート

スタートは毎年と同じく「南千石橋 バス停」です。私のお気に入りの場所でもあります。ここは東京ゲートブリッジもよく見えて気持ちの良い場所です。

湾岸の新木場入口も近くて、スタート直後に首都高速に乗ることによって、都内を簡単に抜ける事ができます。

スタート時の写真です。ちょうど6時2分頃です。

わたしは、スタート後に神田から首都高速に入りました。中央道で塩尻まで行って、国道19号→国道361号で高山経由の白川郷を目指す予定でした。しかし、高速道路の交通情報で中央道の渋滞を知り、幡ヶ谷で首都高速を下りて環七から目白通りを経由して関越自動車道に入りました。 そこで指定道の駅をどこにするか、悩みました。 早めに指定道の駅のポイントをゲットしようと、埼玉の「おがわまち」にしました。

高速道路の料金について

指定道の駅に行くのに高速道路を乗ったり下りたりをします。そのため、料金がかかるので安くするための方法です。ツーリングプラン を使う事をオススメます

色々なコースが販売されています。

今回、私が利用したのはこちらの「上信越道・中央道コース」2日間乗り放題で3600円です。

まぁ、このプランを使っていたのでこのまま高速道路でいきました。はい。

無事にゴールです。

SHOEI グラムスター 購入

ヘルメットをついに購入しました。SHOEIのグラムスターです。Glamsterです。

購入を考えたきっかけ

私が使っていたヘルメットはSHOEIのx-elevenでした。もう13年ぐらい使っていたの買い換えを検討していました。GT-AIR2などを検討していました。

レビュー

見た目は、オールド風のデザインで格好いいと思います。

口元にスリットが入っていますが、内部までそのまま繋がっているのはなので風は直接入ってきません。

静寂性についてですが、これは個人によるのでなんとも言えませんが、x-elevenよりはうるさいと感じました。また乗っているバイクにもよると思います。フロントカウルが付いていれば直接風が当たらずに静かでしょう。チンガードをつけることによって、静かになります。

購入についてですが、私はナップス練馬店で購入しました。SHOEIテクニカルショップでもあり、店員さんがフィッテイングしてくれます。私は頭頂部にクッションを追加してもらいました。

ヘルメット購入する場合は必ず専門店の店員さんにフィッティングをお願いしましょう。

インカムについてですが、私はインカムを取り付けました。Amazonで安売りされているLX-R6です。スピーカーも問題無く両面テープで貼り付けられました。

SSTRにもグラムスターで

SSTRにもグラムスターでいきましたよ。新品のヘルメットをすぐさま実戦投入です。ちょうどフィットしたヘルメットって、とても運転がしやすくなりました。急な振り返りなどでズレることもなくとても良い感じです。

これはスタート地点の南千石橋バス停付近です。

6時4分に出発して到着は15時40分ぐらいでした。コースなどの詳細はまた次回にでも。

ゴールの千里浜ドライブウェイ

今週末は洗車です。

ヘルメットもちゃんと洗いますよ!!