オイル交換 AZ MEG-018 16676キロ

オイル交換を2017/5/4に行いました。SSTRに参加するため、オイルをキレイにしておきたかったのです。今回のチョイスは、AZ社のMEG-018です。今まではやはりAZ社のMEO-012を使用して特に問題もありませんでした。

MEG-018って?

エーゼット社のWEBサイトによると

高性能合成エステル使用
高回転・高温耐久性にすぐれています。
小排気量~大排気量エンジン車に対応。
過酷な走りに耐える優れた耐久性と高いエンジン
保護性能をあわせました。
滑らかな変速を実現!!
中・大型車用、サーキットに最適
サーキット走行、高速走行、ロングツーリングに

SAE規格:10W-40
JASO規格:MA
油種:全合成油

と記載があります。今回は、SSTRで能登半島まで長時間走りますので、チョイスしました。4Lで3000円です。

[amazonjs asin=”B01H18W8T4″ locale=”JP” title=”AZ(エーゼット) MEG-018 バイク用 4Tエンジンオイル 10W-40/MA 4L 【CIRCUIT/EsterTech】 FULLY SYNTHETIC/全合成/化学合成油 (4サイクルエンジンオイル/4ストオイル/バイクオイル) EG234″]

MEG-018の使用感は?

今まで、MEO-012を使っていたので、入れ替えたのですが、そこまでシフトチェンジが変わる感じはしません。SSTRで往復1000キロ走った感想ですが、どちらかって言われると固かったです。ちゃんと、上まで回るし振動が多くなる事もありませんでした。また高速道路を多様したので、燃費はリッター26キロでした。燃費とオイルの関係は不明ですが、普段街乗りですと、リッター20キロ程度なので延びたと思います。

交換時のオドメータ

距離は16676キロです。購入してから10年って考えると少ないですね

ちなみに、今回はオイルフィルターは交換していません。次回でいいかなぁ

バイクカバーを購入

バイクカバーが劣化してきた

使用しているバイクカバーが劣化してきました。私の駐車場は屋根なしなので、バイクはカバーをして駐車しています。しかし、バイクカバーを購入してすでに6年が経ち、劣化が激しいです。ミラーの部分が破けてしまいました。

バイクが劣化する理由

日光が当たると、劣化しやすくなります。太陽光には、紫外線が含まれており紫外線がバイクカバーのシートを劣化させます。

バイクカバーの検討を開始

以下の点を重視して検討しました。

  • 値段が安いこと

消耗品ってことを考え、2年に1回買い替えるぐらいの金額でかえること。

  • 色は暗い色

夜間でも見えづらいこと。イタズラを防ぐため。

  • 強風でもシートがめくれないこと

強風でシートが飛んでいかないこと。

  • 後輪のカギが使えること

ゴジラロックをつかっているので、鍵が通せるものを選択。

デイトナ バイクカバーブラックを購入

amazonで安く売っており、私の検討項目もクリアしています。サイズはLLを購入。ゼファー750にはちょうど良いです。

値段も3700円程度でした。

[amazonjs asin=”B004SMVNZW” locale=”JP” title=”デイトナ(DAYTONA) バイクカバーブラックカバーシンプル LL 74453″]

早速装着

丁度よいサイズで満足!です。

鍵もこのように、装着可能です。

いまのところ、強風でもめくれません。 前輪からカバーの開口部に紐が通っており、絞ることによって強風に強くなります。

オイル交換及びオイルフィルター交換

オイル交換を実施したので、備忘録がてらに記載します。

AZ MEO-012 バイク用 4Tエンジンオイル10W-40をチョイス、値段も1980円でお財布にやさしい。

DSC_0023_27

購入品リスト

AZ MEO-012 バイク用 4Tエンジンオイル10W-40
エーモン 1604 ポイパック 4.5L
キタコ(KITACO) Oリング OK-06 16×2.5 カワサキ系 汎用 1個入り 70-967-34060
デイトナ(DAYTONA) オイルフィルター 内蔵式 67938
キタコ(KITACO) Oリング OK-07 90×3.1 カワサキ系 汎用 1個入り 70-967-34070
AZ(エーゼット) PA-002 強力・速乾パーツクリーナー650ml Y012 [HTRC2.1]
デイトナ(DAYTONA) ドレンワッシャ オイルドレンボルト用 M12×3枚 75395


購入費はすべてで、5000円程度です。

オイル交換作業について

オイル交換については、詳細は乗せません。どーせ、知っているとおもいますので。

  1. エンジンを掛けて暖気
  2. エンジンを停止
  3. ドレンボルトを抜いて古いオイルを出します。
  4. オイルフィルターを取り外します。
  5. ドレンボルトやオイルフィルターのボルトなどを洗浄
  6. ドレンボルト取り付け
  7. オイルフィルターを組んで取り付け
  8. 新しいオイルを入れる。

オイルフィルターの組付けについて

以下の写真の左側から組んでいきます。

DSC_0030_19

皿→バネ→ワッシャー→フィルターの順です。

バラしたときにワッシャーを捨ててしまう人が多いので注意が必要です。

AZの10w-40ってどうなの?

値段がとてつもなく安い。リッター500円以下。ゼファー750は、空冷だし変なオイルだとエンジン壊れるかも??そんな不安を持ちながらも、緊縮財政の我が家です。ダメな感じだったら、すぐに入れ変えればいいじゃないと考えて入れてみました。

レビューなんですが、入れた直後はどんなオイルでもそこそこ良いと思うのでレビューはできません。不満は出ておりません。入れた直後に都内から新潟まで往復500キロのツーリングに行きましたが、特に問題ありません。ギアも正常に入るしエンジン音も普通でした。2000キロぐらい走らないと正確なレビューができないと思います。 ちなみに、入れ替える前のオイルはワコーズのEXクルーズを入れていました。

 

バッテリー交換

新車でゼファー750を購入してから1回もバッテリーを充電した事もなく、快調にエンジン始動しておりましたが、ついにバッテリーが上がってしまいました。

考えられる原因は平成19年から使っているのでバッテリーの寿命もあると思いますが、ここ最近、5ヶ月ほど全く乗らなかったのと、エンジンをかけなかったのが、原因だと思われます。

早速アマゾンで注文しました。GSユアサ製が良いと思ったのですが、予算オーバー。

“バッテリー交換” の続きを読む

シガーソケットの取り付けとETCの動作確認について

ヤフオクで軽自動車登録のETCを落札したので、バイクで使えるように
バイクにシガーソケットを付けます。
今回落札したETCは、アンテナ分離型のFNK-M03です。
ヤフオクの出品者さんが、親切に電池動作もするように、電池パックを付けてくれたり、シガープラグも付けてくれてギボシ配線で変更ができるようにしてくれました。

今回、シガーソケットを付けるにあたって、キーのON/OFFとETCのON/OFFを連動させたいので、バッテリーから直接取る事はしませんでした。
シガーソケットはエーモン工業の電源ソケット1穴(1554)を使用しました。これは、ヒューズから電源を取れるようになっていて、キーがONになるときに通電する既存ヒューズと交換するだけです。

特に調べることなく、ヒューズBOXを開けてACCのヒューズと取り替えました。
R0013749早速、キーをONにしてETCをつなげます。正常に動作してLEDが点灯します。
問題ない感じでキーOFFにします。なんと、LEDが消えないでは無いですか!
どうやら、ACCは常時通電しているようです。
結局、どこから取るか迷って、HORNのヒューズ(10A)を交換する事にしました。
しかし、心配なのが、10Aのヒューズがついていたところに15Aのヒューズを付けることによって
HORNへの影響が心配です。取り替え後にテストをしましたが、正常にHORNも鳴りました。

R0013751

ETCも正常に動作しました。
あとは、ETCをどこに設置するか、悩み中。
テールカウルに本体を入れて、アンテナをどこにするか・・・
それもと、タンクバックにれるか・・・
R0013752